WEB内覧会① LDK 4人家族のおうちの中

WEB内覧会① LDK 4人家族のおうちの中

10年住んでる我が家をご紹介します!

LDK=リビング、ダイニング、キッチンから。

なかなか人のおうちの中って見る機会ありませんよね?

私も夫も超田舎出身・独身時代は賃貸アパート住まいだったので、マンションを買ってから引き渡しまでの1年ぐらいはずっとインテリア雑誌などを見ていました。

家具の配置やインテリアの好みなど、モデルルームよりリアルな内覧会になると思います😁

80㎡/3LDK/田の字型 よくみる間取り?

よくある中住戸・「田の字型」な間取りですが、経済的なメリットは大きいです(ようはお安い♪)

4人家族なのに3LDK。
角部屋だったら4LDKもありましたが、、、1000万高くて手が出ませんでした。

マンションの標準設備としてリビングとダイニングは床暖房が付いています。

和室を最小にしてより横長リビングにしました。

リビング

横長リビングの特徴は?

横長リビングのメリットはズバリ明るいこと!

我が家は東向き・比較的高層階・基本的に日を遮る障害物はありません。

日当たり最強の南向きには劣りますが、午前中は比較的日当たりが良いです。


対面に建物がなくて眺望が良いので普段はカーテンもあけっぱなしです。
田舎ならでは笑!

カーテンはバーチカルブラインドで真ん中開きのもの。

「ぬくもりのある北欧インテリア」を目指して家具選びもこだわりました。

ソファー
背面も美しいペーパーナイフソファ

家具探しをしていた当初は大きなカウチファに憧れていましたが、こちらのソファは後ろから見ても美しいのでお気に入りです。

リビング側とダイニング側の逆転配置をして模様替えも何度かしていますが、軽いのも良い点です。

逆にテレビボードはとても重いので大変。
夫こだわりの配線もややこしそう。。

10年前は当たり前だったテレビボード。
最近はテレビを壁掛けにしたりそもそもテレビが要らないという方も多そう。

家電もスマート化して、シンプルかつ便利になったなぁと少し羨ましく思います。

ダイニング

アクセントウォールをDIY

横長リビングなのでダイニングは狭め。
キッチンと対面になっています。

ダイニングスペース

北欧インテリアを意識してダイニングの青い壁は入居時水性ペンキを自分たちで塗りました。

10年経ちますが色褪せなどなくお気に入りです。

でも、ぶっちゃけるとオプションで壁紙が選べたらプロに施工してもらいたかった。
(2種類くらいしか選べなかった)

自分で業者さんを探せば良かったのに、ノリで「思い出になるしやっちゃえ~!」と塗ってしまった。

もしマンション売却ってなったらここはクロス張替えしないとです😂

ダイニングセットは大きめサイズに挑戦

狭いダイニングですがダイニングテーブルは165×80センチと少し大きめサイズ。

それまで使っていたニトリのテーブルが小さくて、子供が食事の時にいろんなものを触ってはこぼすので大きなテーブルが切実に欲しかったのです。

入居当初は4歳と0歳5ヶ月の男の子兄弟に手を焼いていたので、テーブルの上はなるべく子供の手が届かないように食事を置いたり対策していました。

さすがに中1と小5になった現在は普通に食事できますが、テーブルが広いぶん張り切ったときは卓上が華やかになります。

クリスマスディナー
張りきったディナー(クリスマス)

普段のごはんは質素です(・∀・)

キッチン

大胆な決断をした場所

キッチンは私が一番こだわった場所です。
標準でディスポーザーと食器洗浄機がついています。

こだわりポイント

①標準でついてた吊り戸棚を撤去→明るさと視界を確保

②大きな食器棚→実は洗面と行き来する引き戸を塞いでいます

③ガスオーブンをオプションで設置→ガス使用なら憧れのガスオーブン欲しい!

こだわりポイントはいずれもマンションのオプション会までに決定していました。

吊り戸棚なくして本来収納の場所にオーブンレンジを入れているので収納が圧倒的に足りません。

なのでモデルルームで確認していた“洗面との引き戸”、塞いじゃえば大きな食器棚置けるのでは?!
という発想を入居後実現してしまいました。

マンションの営業さんに「そんな事する方初めてです!」と驚かれました。

だってモデルルームで見た食器棚小さすぎて衝撃だったんだもん、、

引き戸の場所
綾野製作所の食器棚
綾野製作所の食器棚

このキッチンに後悔ポイントはなく、お気に入りのキッチンです。

※キッチンのこだわりを記事にしています↓

まとめ

LDKでまとめてご紹介しました。

10年住んでいてLDKの家具はほぼそのまま使っています。

入居当初“おじいちゃんおばあちゃんになってもこのソファを使ってたいね”と買い求めたものです。

私がマンションの事を調べているうちに北欧インテリアにハマり、夫も巻き込んで買い揃えた家具たちなので今でもお気に入りばかりです。

※関連記事

各部屋の詳細や家具のことなどもそれぞれ記事にしていこうと思います☺

他の部屋は内覧会②でご紹介したいと思います!